issues.jp

§2-3 ミュシャ ― カラッポ・アヴァンギャルドはノー・サンキュー

アルフォンス・ミュシャ『イヴァンチッツェの思い出』1903

ミュシャ

展覧会名:『ミュシャ展』
会場:森アーツセンターギャラリー
会期:2013年3月9日〜5月19日

イヴァンチッツェ市は、ミュシャの故郷。

チェコ共和国東部に位置する。

原画はパリ時代に描かれた水彩画で、のちに市がポストカードとして発行した。

イヴァンチッツェ市蔵。

 

 

瑠未アイコン
そろそろ、種明かしをします。
この鳥、よく観ると燕でしょ。平和のシンボル。
背景も古城じゃなくて、教会なんだ。
魔女呼ばわりしちゃったこの方は、ミュシャの初恋相手らしい。

 

靖代アイコン

 

…おおっ、ぜんぜん違う風に見えてきた。

 

 

瑠未アイコン

 

わたしも解説を読んではじめて気がついたんだけど。
印刷されると、色調も変わるからねえ。
そういえば原画は、セピア色の水彩画だったよ。
追憶というテーマに相応しいチョイス。

 

靖代アイコン

 

そもそも、直球勝負だったんだ。

 

 

瑠未アイコン
ポストカードになる過程で小さくなって色合いが変わり、
さらに100年以上経過してから展示された結果、蝙蝠や魔女っぽく見える余地が生まれた。
いわゆる「原画は思ってたのとちがう」問題の走りかもね。
でも結局、わたしはわたしの解釈が好きなんだよな〜。フワフワ魔女さん。

 

靖代アイコン

 

あんたみたいなスレた観客はもはや、それくらいひねくれた経緯がないと楽しめないのかね。

 

 

瑠未アイコン

 

いまさらストレートな解釈をしてもつまらないのは確かだね、個人的には。
新しく創るなら王道のエンタメ作品といえども、つねにユニークな要素をうまくとりいれて、新陳代謝してほしいよね。
ビョークだって、自分もびっくりするどうか、という基準で創ってるはずだし。

 

靖代アイコン

 

ブレイクスルーには、斬新な発想が不可欠だからな。ま、腕前が未熟なのに無理すると、まとめ切れなくてとっ散らかっちゃうけど。

 

 

瑠未アイコン
新しいプラス、無難な王道系よりカッコよくないとね。
ヘアスタイルにしたって、右半分スキンヘッド・左半分ドレッドなら斬新だけど、超ダサいからアウトなわけだし。

 

 

 

2-2

 
 
 

『ミュシャ』コラム
2-1

§2-1

2-2

§2-2

2-3

§2-3

2-4

§2-4

© 2020 issues.jp . All Rights Reserved.