issues.jp

§1 ラファエロ・サンツィオ『自画像』1504-1506

ラファエロ

展覧会名:『ラファエロ』

会場:国立西洋美術館

会期:2013年3月2日~6月2日

21〜23歳ごろのラファエロの自画像。

フィレンツェ滞在初期、生家のあるウルビーノに帰郷したさいに描かれたと言われている。

制作者が本人かどうか疑われていたが、近年の科学的調査により、

ほぼ真筆であるとの確証が得られた。フィレンツェ・ウフィツィ美術館所蔵。

 
 
 

『ラファエロ』コラム
1-1

§1-1

1-2

§1-2

1-3

§1-3

1-4

§1-4

1-5

§1-5

© 2017 issues.jp . All Rights Reserved.