issues.jp

§3-3 ターナー ― あ、家電とはよく喋るか。

ターナー

 

展覧会名:『ターナー展』

会場:東京都美術館

会期:2013年10月8日〜12月18日

1833 年のヴェネツィア滞在中に描いたスケッチをもとに、バイロンの詩から霊感をえて制作された。「嘆きの橋」とは左のドゥカーレ宮殿と右のパラッツォ・ディ・プリジ ョーニ(囚人の館)とをつないでいるアーチ状の橋のこと。宮殿内の尋問室においてみずからの行く末を宣告された罪人は、この橋をわたって牢獄へと収監された。

ロンドン・テート美術館蔵。

 

私はいまヴェニスの「嘆きの橋」に立つ かたえには宮殿、かたえには牢獄

ジョージ・ゴードン・バイロン『チャイルド・ハロルドの巡礼』(1818) 第4篇第1連

 

靖代アイコン

 

(グラスのなかのワインを眺めながら)はあ…。あんたってほんと根暗だよね。私といるときだけじゃん、そんなにぺらぺら喋るの。

 

 
瑠未アイコン

 

なっ。

 

靖代アイコン

 

こないだ私の友達と三人でボリショイサーカスを観に行ったときもずっとだんまりで、たまにニヤニヤするぐらいでさ。瑠未ちゃんクラシック聴いてるみたい、なんて言われてたし。美術館とか買物に行くのも一人でしょ。あ、家電とはよく喋るか。

 

瑠未アイコン

 

――ちょっ、いきなりバラさないでよ!

 

 

靖代アイコン

 

いいじゃん、そんな化けの皮なんかすぐ剥がれるんだし。ていうか、プロフィールですでにバレてるし。

 

 

瑠未アイコン

 

ううう…第3回にしてもうネクラっぷりが露呈した…。せっかくテンション上げてがんばってたのに。

 

 

靖代アイコン

 

もういい年なんだから、努力して社交的なキャラクターになったら?自分で商売もやりたいんなら、なおさら必要だよ。

 

 

瑠未アイコン

 

もう、私のことはいいってー。とにかく、ぱっと見は古典的なのに、よく見るとすごく不安定なところに惹かれたんだよね。全体が一つに溶けあっているみたいで。

 

 

靖代アイコン

 

19世紀にヴェネツィアの写真なんかないに等しいだろうから、この絵だけ見せられた人は誤解しちゃったかもね。

 

 

瑠未アイコン

 

「ヴェネツィアって、街じゅうの水面から瘴気がわいてくるの!?」みたいな。

 

 

靖代アイコン

 

どこのナウシカだよ…。

 

 

 
3-3

 
 
 

『ターナー』コラム
3-1

§3-1

3-2

§3-2

3-3

§3-3

3-4

§3-4

3-5

§3-5

3-6

§3-6

© 2018 issues.jp . All Rights Reserved.